あいつ今何してる?出演の大分の天才少女は誰?現在の職業は?【廣津留すみれ】

9月18日19時から放送の「あいつ今何してる?」の人気コーナー「名門校の天才&奇才は今何してる?」では番組史上最高の才女が登場します。

今回は大分県内で一番東大合格者を輩出しているという大分上野丘高校の恩師が語る学校史上最高の才女についてエピソードが紹介されます。

 

4歳の時に英検3級を取り、ヴァイオリンの腕も超一流で高校生でコンクール優勝。さらにはハーバード大学を主席で卒業するなど番組史上最高の才女にふさわしい経歴を持った彼女の名前は廣津留(ひろつる)すみれさん。

 

そんな彼女のプロフィールや、輝かしい経歴。そして現在の職業について調べてみましたのでご覧ください!

 

スポンサードリンク

 

廣津留すみれのプロフィールや経歴は?

出典 https://president.jp/articles/-/27798

 

名前   廣津留すみれ(ひろつる すみれ)

生年月日 1993年生まれ(誕生日不明)

出身地  大分県

出身校  大分上野丘高校

ハーバード大学(主席卒業)

米ジュリアード音楽院

 

4歳の時に英検3級を取る天才ぶりの彼女ですが、ハーバード大学の受験を決めたのが高校2年生の時でなんと受験までの期間が1年を切っていたのだそう。

 

高校の三者面談の時にハーバード大学受験を相談したら「前例がないので…こちらではどうしようもありません…」と言われてしまったそうです…笑

しかも日本の大学受験の勉強も並行してやっていたというから驚きです。

 

ハーバード受験の方法をネットで調べたり、小論文の参考書をアマゾンで買ったり、面接をスカイプでやったりと独学でリサーチして合格を勝ち取った彼女。

才女でありながら、努力家でもありますね。

だからこそハーバード大学主席卒業という偉業も成し得たのだと思います。

 

その後はアメリカの超名門音楽大のジュリアード音楽院の難関も突破し修士課程を取得しています。

なんと卒業後には世界的チェリストヨーヨー・マと共演を果たしています。

 

ちなみに好きなアーティストはaikoとちょっぴり庶民的な一面もあって少し安心しました笑

 

スポンサードリンク

 

廣津留(ひろつる)すみれの現在の職業は?

今はニューヨーク在住でヴァイオリニストとして活躍しているみたいです。

アメリカ各地の音楽祭で、カルテットの一員や時にはソロで演奏したり、アメリカの低所得層の子供たちに学校から貸与される楽器を使ってオーケストラ音楽を学ぶプログラムの講師を務めたりしているそうですね。

 

また地元大分でも毎年夏に教育プログラムを施したりと日本での活動もしています。

 

またこれからも様々なことにチャレンジをするという彼女。

既存の枠組みにとらわれない音楽活動を今後展開していくようです。

幅広いジャンルでの活躍が期待されますね!

 

 

廣津留すみれのヴァイオリンの腕前は?

高校1年で国際コンクール優勝の実力を誇る彼女ですが、ヴァイオリンを職業にするほどですから超一流に違いないですよね。

少し風の音が入ってしまっていますが、その中でも澄んで響くヴァイオリンの音色にはうっとりしますね。

 

こちらはカルテットの一員として演奏しています。

素敵な演奏で聴き入ってしまいます。

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

今回は9月18日放送の「あいつ今何してる?」で密着取材を受けた大分の天才少女「廣津留すみれ」さんにスポットを当ててみました!

 

ハーバード大学の受験をリサーチしながら手探りで合格までたどり着いた彼女。

番組史上最高の才女と言われるにふさわしい経歴ですが、本人の無駄のない努力の賜物だと思います。

 

現在はヴァイオリニストとしてニューヨークに住みアメリカを中心に活動している彼女。

彼女のツイッターでは講演会や演奏会の情報がマメにアップされますので、是非参考にしてみてください。

廣津留すみれさんのツイッター

 

今後の活躍に期待しましょう!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です